スズキの秘密すべてご紹介!基礎知識からおもしろ雑学までやさしく解説

おはようございます。

釣り好きにファンが多い魚、スズキ(愛称「シーバス」)はお刺身でもムニエルでも様々な調理方法で楽しむことができます。
また、スズキの人気は西高東低で西日本で特に人気があります。
夏にとっても美味しい魚スズキについて、役立つ知識から酒場のネタになる知識まで、今日はスズキの秘密すべてご紹介します。

スズキの基本情報

スズキ

スズキの種類・寿命

日本近海に生息しているスズキの種類は「マルスズキ」「ヒラスズキ」「タイリクスズキ」3種類です。
スズキの寿命は10年程度と言われており、大きいものでは体長1メートル・体重10キロ以上になります。

スズキは出世魚

スズキはハマチなどと同様に成長とともに名前が変わる出世魚です。

・ヒカリゴ:5㎝前後(1歳未満)
・コッパ:10㎝前後(1歳未満)
・セイゴ:25㎝前後(1~2歳)
・フッコ:30~40㎝(2~3歳)
・スズキ:60㎝以上(4歳以上)
・ハラブト:スズキの中で冬の産卵期を迎えた大物

島根県宍道湖では産卵のために海からやってきたハラブトスズキの漁獲が有名で、名物料理となっています。
宍道湖に旅行された際はぜひお試しください。

スズキの生態と食性

スズキは北海道南部から九州までの海域に分布しており、温暖な季節には海だけではなくサケの様に河川を遡上します。
秋から冬にかけて産卵し、夜行性のため夜に活発に行動します。
また、スズキは小魚やエビ・イカなどを食べて生活しています。

スズキの特徴と代表産地

スポンサーリンク



【マルスズキ】

外見 目が小さい
体が細長い
体高が低い
体色が茶色よりのグレー
腹がシルバー
軟条が12~14本
下顎にウロコがない
淡水魚のような臭みがある
甘味とうま味のある白身
淡泊な味わい
6~8月
漁方 定置網
巻き網
釣り
産地 北千葉県、兵庫県、愛知県、神奈川県

 

 

【ヒラスズキ】

外見 頭部が小さい
目が大きい
体高がある
尾の付け根が太い
体色が銀白色に輝く
軟条が15~16本
下顎にウロコがある
一般的なスズキより高級魚
皮が厚くしっかりしている
血合いが多く味がしっかりしている
甘味とうま味が強い
食感は硬い
12月~2月
漁方 定置網
巻き網
釣り
産地 和歌山県、高知県、長崎県

【タイリクスズキ】

外見 目がやや大きい
口吻が短い
背中に黒点模様がある
腹がシルバー
軟条が12~15本
下顎にウロコがない

スズキの由来の秘密

スズキの由来3選

スズキの由来は諸説ありますがその中から3つご紹介します。
あなたはどの由来が濃厚だと思いますか?
1つ目。「すすぎ洗いをしたように白くきれいな魚」ということから、「すすぎ」から「スズキ」に転じた。
2つ目。ウロコがすすけた色であることから、「すすけ」から「スズキ」に転じた。
3つ目。出世に進んでいく魚ということから、「すすみ」から「スズキ」に転じた。

スズキは漢字で書くと「鱸」

スズキは魚ヘンに「盧(ならぶ)」で「鱸」と書きます。「盧(ならぶ)」とはエラの並び方に特徴があるということに由来します。

スズキの栄養

スズキにはどのような栄養価があるかまとめました。

・DHA(脳細胞の活性化や脳の発達に働きかける)
・EPA(血液をサラサラにし、中性脂肪を下げる)
・ビタミンD(カルシウムの吸収を促進)
・ビタミンB群(神経の機能の正常化)
・タンパク質(筋肉細胞の維持、免疫力高上)
・カルシウム(骨を強くし骨粗鬆症を予防)
・ナイアシン(血行促進、冷え性改善)

スズキの5つの目利きポイント!


スズキにも個体差は必ずあります。一人ひとりみんな個性があるようにスズキにも個性があります。下記をご参考にわたし好みのMyスズキを是非見つけてください。

1.目に膨らみがあり澄んでいる
2.エラが鮮やかな紅色
3.からだが丸く肉付が良い
4.体表に艶がある
5.身や腹に張りがあり硬い

よくわからない!という方ご来店ください。店主が詳しく解説します。
いつもと違う見方をすると魚選びがとっても楽しくなります。

スズキのさばき方

店主がスズキの3枚おろしからお刺身まで、1ステップずつ丁寧にご紹介します。

最新情報の受信はコチラから。⇒おさかな娘チャンネル登録

スズキのおもしろ情報

スポンサーリンク


スズキの四文字熟語

蓴羹鱸膾(じゅんこうろかい)

故郷を懐かしむ気持ちのことです。「蓴羹」はジュンサイのことを表わし、「鱸膾」スズキの仲間です。

スズキが付く地名

鱸(すずき) [新潟県新潟市西蒲区]

スズキのまとめ

スズキのあらいを食されたことはありますでしょうか。活きたスズキでのみあらいを楽しむことができます。
スズキにはATP(アデノシン3リン酸)という物質が多く含まれており、そのATPの役割により氷水で筋肉を引き締めることができます。
きのした生魚店では活きたスズキを仕入れております。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
きのした生魚店には個性あふれる鮮魚が揃っています。

今日もいい一日になりますように。

スポンサーリンク



Follow me!